代表挨拶

大場美津子

眼瞼下垂の会は、いままでずっと「ネット上の患者会」でしかありませんでした。

それを「特定非営利活動法人」つまり「NPO法人」にするために
仲間を集めて、いろんなひとに協力してもらい、手続きを乗り越えて2011年の終わりに、なんとか設立にこぎつけました。

ネット上の取り組みで終わらせたくなかった「理由」があります。

「NPO法人」だからできることというものも、あります。

たくさんの人に「眼瞼下垂」を知ってもらいたいという
望みがあります。

そのためには
この病気にかかわるひとりひとりの人の力を集めたいと、そう思いました。

設立したとはいうものの、まだまだヨチヨチ歩きの団体ですが
みなさんからいただいたパワーで、これから末永くしっかり活動していきたいと思います。

入会希望のかたは、お申し込みフォームよりお申し込み下さい。

特定非営利活動法人 眼瞼下垂の会
代表理事 大場 美津子