眼瞼下垂になる原因

先天性眼瞼下垂の場合

生まれつき、まぶたを持ち上げるための筋肉『眼瞼挙筋』の働きが弱かったり、全く機能していないために起こります。

眼瞼挙筋

後天性眼瞼下垂の場合

後天性眼瞼下垂の原因

先天性眼瞼下垂の原因2

などにより、眼瞼挙筋と瞼板をつなぐ『腱膜』がはずれてしまうことで起こります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


監修:松尾形成外科・眼瞼クリニック 松尾清 院長